美容・ファッション

敏感肌ADHDがセルフケアを試みる記録。美容系ライフハックも。

ADHDにおすすめのリップケア【ワセリンの選び方】

// 前回の記事で、RMKのベージュのマットリップを紹介した。 www.infernalbunny.com マットリップはその性質上、唇の皮剥けや縦ジワを目立たせてしまう。ベージュみたいな薄い色は特に。 よって、個人的なリップケアについても書くことにしました。 ちなみに…

‘RMK’ 愛すべきリップがあって【RMK リップスティック コンフォートマットフィット 03】

// M 浜崎あゆみ J-Pop ¥250 provided courtesy of iTunes 今日もきっとこの街《デパート》のどこかで 出会って 目が合ったふたり《わたしとコスメ》 激しく幕《財布》が開けてく それでも全てには 必ずいつの日にか 終わり《クレカの上限》がやって来るもの…

ADHDのメイクポーチの中身 ①【メイク直し用】

1.ADHDのメイク直しポーチ選びの条件 2.ADHDのメイク直しポーチの中身 1.常備しているツール 2.お直し用コスメ ①RMK リップスティック コンフォートマットフィット 03 モードファクトリー ②ナチュラグラッセ UVパウダーコンパクトN ③インテグレート プチ…

低気圧に先んじて爪を塗る夜のこと【キャンメイク カラフルネイルズ N37 ターコイズブルー】

// 長かった梅雨がようやく明けて、盛夏がやってきた。7月後半は湿気と日照不足にやられて体調を崩していたため、とりあえずはほっとしている。しかし、真夏には熱中症という恐ろしい危険がつきまとうので、引き続き油断せずに、適切な生活を試みていきたい…

わたしを殺してこない美容本は実在した。長田杏奈『美容は自尊心の筋トレ』感想

// 地方住みなので、発売当日に入手することはできなかった。数日遅れで手に取って、“私の救世主は私” という帯のキャッチコピーを目にしたとき、身体が震えたのを憶えている。 心に残る一冊になるであろうことは確信していた。だからか、いざ入手してみると…

プチプラのアイクリーム3種類使ってみたレポ、または内面化されたエイジズムへの懺悔と希望

// ぼちぼちアイクリームというものに手を出している。電子書籍を読んだり映像編集したり文章を書いたりと、パソコンとにらめっこする趣味が多いので、目まわりのケアはしておくに越したことはないだろう。コスメは基本的にバイブス発生装置でしかないと思っ…

同じトリートメントを買っていられるほど長くないのだ人生は【マシェリ モイスチュアトリートメントEX】

// なぜ基礎化粧品を使うのか?と問われたら、答えは決まっている。ときめきたいから。わたしにとって、美容はバイブスの静注。トキメキのドーピング。自分の意志で選んだ液体を自分の手で塗り込めて、皮膚を通じて魂そのものをケアする祭典。容姿を美しくす…

自分の美意識を自分で否定しないための一手間。マシュマロフィニッシュパウダーをマニキュアでデコってみたよ

// 2019年も折り返しということで、世の美容ブログにおいては「2019年上半期ベストコスメ」の記事が出揃った頃かと思うが、当ブログはベスコスを作れるほどコスメを買っていないのでパスします。 強いて言えばKATEのフラッシュクラッシュNEOがベストかな。 w…

【明日から役立つ】ADHDにおすすめのプチプラコスメ一覧記事まとめ【随時更新】

// 【最終更新 2019.9.22】 まとめ記事のまとめ記事です。手抜きか?? 今までに書いてきた、美容に関するエントリの中で、買い物リストとしての性格が強い記事を集約してみました。プチプラブランドは毎月のように新しい商品を出してくるので、随時加筆して…

笑うという行為は本来攻撃的なものであり、獣が牙をむく行為が原点らしいので。【media ミニリップ RD-01】

// 失うことから全ては始まる。 正気にては大業ならず。 美容はシグルイなり?? そんなことはないよ! いや、正気を振り捨てて美を追求する修羅道もあるにはあるが、このブログで提唱している「美容」は、あくまでセルフケアの一環なので。自分を大切にして…

#平成なつかしコスメ 7年越しの化粧惑星

// 温泉や銭湯が好きだ。アパートにはちゃんとユニットバスがついているけれど、わざわざ近場の公衆浴場を開拓したりして楽しんでいる。 以前、出先でふらっと立ち寄ったスーパー銭湯の売店で、思わぬ買い物をした。 たぶん一部の世代にしか伝わらないツイー…

ポンプヘッド容器×日焼け止め×肌色補正というADHDの大好物【ハダリラ ミルキージェルUV】

// 以前にも書いたように、わたしは「クレンジング不要・スキンケアもできる肌色補正クリーム」というプロダクトが好物で、それ系のコスメの新作には注目している。 www.infernalbunny.com www.infernalbunny.com これと同じノリで、日焼け止めも、クレンジ…

お祭りとしてのワゴンセール収穫メモ【ニベアメン リップ 他】

// 出先で通りがかったショッピングモールが、閉店前の特大セールをやっていたので寄ってみた。普通はあまりセール対象にならない化粧品類も割引になっていたので、細々としたものを買い込んだ。 セールに踊らされることも、一種のバイブスだと思う。セール…

ハンドクリーム兼用ヘアワックスという選択肢の落とし穴 ~敏感肌ADHDが美容を試みる vol.9~

// 季節の変わり目は人が沈む。 精神疾患を持つ人間にとって、季節の変わり目、特に冬から春へと移り変わるこの時期は、特に体調を崩しやすい危険ゾーンだ。わたしの友人たちも見渡す限り壊滅状態、わたし自身も少なからずダメージを受けている。久々に、臨…

【黒髪の眉問題 2】グレー系のアイブロウマスカラと、ADHDに必要な美容情報の話

// 前々回の記事に引き続き、黒髪の眉問題について。 www.infernalbunny.com 今回はアイブロウマスカラについて書いていきます。 黒髪に合うアイブロウマスカラとは アイブロウマスカラ5種レビュー 1.ヘビーローテーション カラーリングアイブロウR 08 アッ…

【黒髪の眉問題】グレーのパウダー&ペンシル一体型アイブロウを探す旅

// 眉は顔の額縁といわれるくらい重要なパーツで、たしかに眉を丁寧に作ると顔が全然違うのはわたしも実感するところだ。メイクしたいけれど時間がないときには、眉だけでも仕上げるようにしている。 しかし、眉だけのために複数のアイテムを持ち歩くのは面…

ポンプヘッド容器のアルコールフリー化粧水・乳液・オールインワンまとめ ~敏感肌ADHDが美容を試みる vol.8~

// 【最終更新 2019.7.18】 www.infernalbunny.com ポンプヘッド容器の基礎化粧品を愛する者として、いくつかの化粧水・乳液・オールインワンを試してきた。今までの記事で紹介してきたものも含めて、一旦まとめておこうと思う。 条件は以下の3つ。 ◆ポンプ…

発達マドモアゼルは落ちない口紅がお好き【リンメル マシュマロルックリップスティック030】

// ココ・シャネルは「口紅は落ちる過程にこそドラマがある」と言ったそうだが、現代に生きる発達マドモアゼルであるわたしとしては、口紅にはできるだけ落ちないでいてほしい。メイクは武装なのだから、頑丈であればあるほど嬉しい。わたしの口紅を落として…

ADHDにおすすめの洗顔料とクレンジングの選び方 ~敏感肌ADHDが美容を試みる vol.7~

// 過去の記事で何度も書いてきたように、ADHDなら基礎化粧品はポンプヘッド容器のものを選ぶべきだと思う。この条件だけで市販の化粧水やら乳液やらの7割くらいが選択肢から外れてしまうのがつらいところだが、ここは基本的に外さないほうがいい。ワンステ…

コスメにはわけのわからない名前がついていてほしい【KATE フラッシュクラッシュNEO BK-1】

// 黒系のアイシャドウが欲しくなったので、マジョリカマジョルカのシャドーカスタマイズ BK922 黒蜥蜴とKATEのフラッシュクラッシュNEO BK-1をドラッグストアで試した。 マジョリカ マジョルカ シャドーカスタマイズ BK922 黒蜥蜴 1g 出版社/メーカー: 資生…

Rusty Nailを紅に染めろ ~敏感肌ADHDが美容を試みる vol.6~

// 例によってタイトルが意味不明なのだが、今日のテーマはADHD的ネイルのすゝめです。 Rusty Nail X JAPAN ロック ¥200 provided courtesy of iTunes 前にも書いたけど、小指の爪ってネイルを塗るくらいしか存在意義がないよな。ちっこくて可愛いパレットで…

発達障害と美容と自己肯定感。わたしたちは誰よりも美しくグロテスクだ

// 主に「敏感肌ADHDが美容を試みる」と題して、美容に関する記事をいくつか書いてきた。 美容・ファッション カテゴリーの記事一覧 - 敏感肌ADHDが生活を試みる 今さらだが、わたしの美容に対するスタンスを記しておく。 わたしにとって化粧品による美容(…

プチプラのつけたまま寝られる肌色補正パウダーまとめ ~敏感肌ADHDが美容を試みる vol.5~

// 【最終更新 2019.7.18】 前回の記事に引き続き、洗顔不要のベースメイクについて。今日は、つけたまま寝られる肌色補正パウダーの話をする。 www.infernalbunny.com つけたまま寝られる肌色補正クリームを塗ったあとには、パウダーをはたいて、カバー力を…

プチプラのつけたまま寝られる肌色補正クリームまとめ ~敏感肌ADHDが美容を試みる vol.4~

// 【最終更新 2019.7.18】 ■ 認めよう。化粧は楽しいが面倒くさい。 わたしは肌が綺麗なタイプではなく、ニキビもニキビ跡もシミも毛穴もある。ベースメイクでカバーしたいものだが、化粧品は基本肌に悪いものなので、メイクをしたならクレンジングをせねば…

ADHDにおすすめの日焼け止めの選び方 ~敏感肌ADHDが美容を試みる vol.3~

// There Is a Light That Never Goes Out ザ・スミス オルタナティブ ¥250 provided courtesy of iTunes 日焼け止めの話をする。 紫外線は肌にとって百害あって一利なしだ。モリッシーも “決して消えない光がある 決して消えない光があるのさ” と繰り返し歌…

旅行とファッション。究極の服で迎え撃て箱根のヴェネチア

// 友人と一泊旅行に行くことになった。行先は箱根。観光地らしい観光地に行くための旅行は久方ぶりなので、今から楽しみにしている。詳しいプランはまだ決まっていないが、ガラスの森美術館には行く予定でいる。 www.hakone-garasunomori.jp 旅行に持ってい…

精神的コストの分割払いを回避する ~敏感肌ADHDが美容を試みる vol.2~

// 裕福な生活をしているわけではないが、化粧品には妥協しない。出せる金額の限りにおいて最大限にこだわる。パッケージの美しさであったりUIであったり企業コンセプトであったり、細部まで魅力的なものだけで身辺を固めたい。雑に選んだ製品を、微妙な不便…

すべてポンプヘッド容器に統一した ~敏感肌ADHDが美容を試みる vol.1~

// 基礎化粧品をすべてポンプヘッド容器に統一した。 アトピー持ちの敏感肌としてプチプラのアルコールフリー基礎化粧品をいくつか渡り歩いてきた結果、商品選択の重要ポイントは、肌に合うことの他にもう一つあるという結論に達した。 容器がポンプヘッドで…