敏感肌ADHDが生活を試みる

For A Better Tomorrow

美容・ファッション

発達マドモアゼルは落ちない口紅がお好き【リンメル マシュマロルックリップスティック030 感想】

// ココ・シャネルは「口紅は落ちる過程にこそドラマがある」と言ったそうだが、現代に生きる発達マドモアゼルであるわたしとしては、口紅にはできるだけ落ちないでいてほしい。メイクは武装なのだから、頑丈であればあるほど嬉しい。わたしの口紅を落として…

ADHDにおすすめの洗顔料とクレンジングの選び方

// 過去の記事で何度も書いてきたように、ADHDなら基礎化粧品はポンプヘッド容器のものを選ぶべきだと思う。この条件だけで市販の化粧水やら乳液やらの7割くらいが選択肢から外れてしまうのがつらいところだが、ここは基本的に外さないほうがいい。ワンステ…

コスメにはわけのわからない名前がついていてほしい【KATE フラッシュクラッシュNEO BK-1 感想】

// 黒系のアイシャドウが欲しくなったので、マジョリカマジョルカのシャドーカスタマイズ BK922 黒蜥蜴とKATEのフラッシュクラッシュNEO BK-1をドラッグストアで試した。 マジョリカ マジョルカ シャドーカスタマイズ BK922 黒蜥蜴 1g 出版社/メーカー: 資生…

Rusty Nailを紅に染めろ。ADHD向け、ネイルのすすめ

// 例によってタイトルが意味不明なのだが、今日のテーマはADHD的ネイルのすゝめです。 Rusty Nail X JAPAN ロック ¥200 provided courtesy of iTunes 前にも書いたけど、小指の爪ってネイルを塗るくらいしか存在意義がないよな。ちっこくて可愛いパレットで…

発達障害と美容と自己肯定感。わたしたちは誰よりも美しくグロテスクだ

// 主に「敏感肌ADHDが美容を試みる」と題して、美容に関する記事をいくつか書いてきた。 美容・ファッション カテゴリーの記事一覧 - 敏感肌ADHDが生活を試みる 今さらだが、わたしの美容に対するスタンスを記しておく。 わたしにとって化粧品による美容(…

プチプラのつけたまま寝られる肌色補正パウダー《プレスト》まとめ

// 【最終更新 2020.1.17】 前回の記事に引き続き、洗顔不要のベースメイクについて。今日は、つけたまま寝られる肌色補正パウダーの話をする。 www.infernalbunny.com つけたまま寝られる肌色補正クリームを塗ったあとには、パウダーをはたいて、カバー力を…

プチプラのつけたまま寝られる肌色補正クリームまとめ

// 【最終更新 2020.1.17】 ■ 認めよう。化粧は楽しいが面倒くさい。 わたしは肌の治安がいいタイプではなく、ニキビもニキビ跡もシミも毛穴もある。ベースメイクでカバーしたいが、化粧品は基本肌に悪いものなので、メイクをしたならクレンジングをせねば肌…

ADHDにおすすめの日焼け止めの選び方

// There Is a Light That Never Goes Out ザ・スミス オルタナティブ ¥250 provided courtesy of iTunes 日焼け止めの話をする。 紫外線は肌にとって百害あって一利なしだ。モリッシーも “決して消えない光がある 決して消えない光があるのさ” と繰り返し歌…

旅行とファッション。究極の服で迎え撃て箱根のヴェネチア

// 友人と一泊旅行に行くことになった。行先は箱根。観光地らしい観光地に行くための旅行は久方ぶりなので、今から楽しみにしている。詳しいプランはまだ決まっていないが、ガラスの森美術館には行く予定でいる。 www.hakone-garasunomori.jp 旅行に持ってい…

精神的コストの分割払いを回避する ~敏感肌ADHDが美容を試みる vol.2

// 裕福な生活をしているわけではないが、化粧品には妥協しない。出せる金額の限りにおいて最大限にこだわる。パッケージの美しさであったり、容器の使い勝手であったり、企業コンセプトであったり、細部まで魅力的なものだけで身辺を固めたい。雑に選んだ製…

すべてポンプヘッド容器に統一した ~敏感肌ADHDが美容を試みる vol.1

// 【最終更新 2020.1.18】 基礎化粧品をすべてポンプヘッド容器に統一した。 アトピー持ちの敏感肌としてプチプラのアルコールフリー基礎化粧品をいくつか渡り歩いてきた結果、商品選択の重要ポイントは、肌に合うことの他にもう一つあるという結論に達した…