Amazonほしい物リストお礼と活用報告(1)

 

これまで何度か、精神的に追い詰められたときに、TwitterでAmazonほしい物リストを晒してきた。そのたびになにかしらの支援をいただき、本当に感謝の念に堪えません。ありがとうございました。文字通り、皆様の善意に支えられて生きています。

 

しかしこのAmazonリストというものは、クラウドファンディングなどとは違って、支援していただいたものをどのように活用するかを送り主に通知するシステムがない。貰いっぱなしは無責任だと思うが、基本的に匿名なので直接メッセージを送ることはできない。

 

よって、いただいたものの活用状況をブログ記事にて報告させていただくことにしました。

今回は第1段として、5つのものについて書かせていただきました。他のものについても、順次書いていく予定です。

 

 

 

1.ティファール 電気ケトル 1.2L

 

毒親サバイバーにはありがちなしぐさだと思うが、わたしは自分にお金をかけることが極端に苦手である。さまざまな試行錯誤の末、今はセルフケアというものを覚えてある程度人間らしい暮らしを営んでいるが、一時期はセルフネグレクトに近い荒んだ生活をしていた。

 

 

便利な家電を自分に与えるなんてとんでもない罪悪だと思っていたが、こんな歪んだ認知ではいけないと思って勢いでリストに突っ込んだものを、送っていただきました。いただきものであれば流石に開封しないと申し訳ないという気持ちが働くので、使うことを自分に許せるのである。以来、もはや生活に欠かせない相棒です。

 

 

2.ツインバード サイクロンスティック型クリーナー 

ツインバード サイクロンスティック型クリーナー スケルトンブラック 掃除機 TC-E123SBK

ツインバード サイクロンスティック型クリーナー スケルトンブラック 掃除機 TC-E123SBK

 

 

掃除も、箒とちりとりでちまちまとやっていたのが、電気掃除機を導入したことでフットワークが軽くなった。掃除は元々嫌いではないのだが、スイッチを入れるだけで一定のパフォーマンスを発揮してくれる道具を手に入れたことで、「なにかのついでにちょこっと掃除する」という習慣がついたように思う。掃除しよう!と身構えなくても、片手間にちょっとしたホコリ取りができるようになったことで、QOLが大幅に上がりました。

 

 

3.バスタオル 3枚セット

 

バスタオルは、洗濯機をすぐ満杯にしてしまうし干しにくいので断捨離を考えたこともあった。しかし髪を長くしているとやはりハンドタオルでは拭ききれないと感じることが多く、今も生活に欠かせません。 身体を拭くだけではなく枕カバー代わりにしたり、大車輪の活躍をしています。よく乾いたバスタオルに包まれるのは最もシンプルな幸福のひとつだと思う。

 

 

4.Happy Belly エナジードリンクゼリー

 

結局のところ、ぶっ倒れているときはエナジーゼリーが最強です。有名どころのinゼリーは高いので、Amazonブランドのこちらを常備している。台所とか枕元とか鞄の中とか、いたるところにスタンバイさせている。わたしの生命維持装置として、ありがたくいただきました。

 

 

5.アイリスオーヤマ 敷き布団カバー

アイリスオーヤマ 敷き布団カバー ホワイト シングル CWS-S

アイリスオーヤマ 敷き布団カバー ホワイト シングル CWS-S

 

 

趣味の自主映画撮影で流血シーンを撮ることがあり、その際に使用させていただきました。自主映画は小道具などもすべて監督自腹で賄うので、大変助かりました。

▼撮影風景

 

  

以上、ひとまず5つのものに関して、ご報告です。

改めて感謝申し上げます。ありがとうございました。