発達マドモアゼルは落ちない口紅がお好き【リンメル マシュマロルックリップスティック030】

ココ・シャネルは「口紅は落ちる過程にこそドラマがある」と言ったそうだが、現代に生きる発達マドモアゼルであるわたしとしては、口紅にはできるだけ落ちないでいてほしい。メイクは武装なのだから、頑丈であればあるほど嬉しい。わたしの口紅を落としてい…

ADHDにおすすめの洗顔料とクレンジングの選び方 ~敏感肌ADHDが美容を試みる vol.7~

過去の記事で何度も書いてきたように、ADHDなら基礎化粧品はポンプヘッド容器のものを選ぶべきだと思う。この条件だけで市販の化粧水やら乳液やらの7割くらいが選択肢から外れてしまうのがつらいところだが、ここは基本的に外さないほうがいい。ワンステップ…

コスメにはわけのわからない名前がついていてほしい【KATE フラッシュクラッシュNEO BK-1】

黒系のアイシャドウが欲しくなったので、マジョリカマジョルカのシャドーカスタマイズ BK922 黒蜥蜴とKATEのフラッシュクラッシュNEO BK-1をドラッグストアで試した。 マジョリカ マジョルカ シャドーカスタマイズ BK922 黒蜥蜴 1g 出版社/メーカー: 資生堂…

Rusty Nailを紅に染めろ ~敏感肌ADHDが美容を試みる vol.6~

例によってタイトルが意味不明なのだが、今日のテーマはADHD的ネイルのすゝめです。 Rusty Nail X JAPAN ロック ¥200 provided courtesy of iTunes 前にも書いたけど、小指の爪ってネイルを塗るくらいしか存在意義がないよな。ちっこくて可愛いパレットでし…

発達障害と美容と自己肯定感。わたしたちは誰よりも美しくグロテスクだ

主に「敏感肌ADHDが美容を試みる」と題して、美容に関する記事をいくつか書いてきた。 美容・ファッション カテゴリーの記事一覧 - 敏感肌ADHDが生活を試みる 今さらだが、わたしの美容に対するスタンスを記しておく。 わたしにとって化粧品による美容(とく…

プチプラのつけたまま寝られる肌色補正パウダーまとめ ~敏感肌ADHDが美容を試みる vol.5~

【最終更新 2019.7.18】 前回の記事に引き続き、洗顔不要のベースメイクについて。今日は、つけたまま寝られる肌色補正パウダーの話をする。 www.infernalbunny.com つけたまま寝られる肌色補正クリームを塗ったあとには、パウダーをはたいて、カバー力を足…

プチプラのつけたまま寝られる肌色補正クリームまとめ ~敏感肌ADHDが美容を試みる vol.4~

【最終更新 2019.7.18】 ■ 認めよう。化粧は楽しいが面倒くさい。 わたしは肌が綺麗なタイプではなく、ニキビもニキビ跡もシミも毛穴もある。ベースメイクでカバーしたいものだが、化粧品は基本肌に悪いものなので、メイクをしたならクレンジングをせねば肌…

君の名前で僕を呼んで、と大型犬は言った

Lから食事の誘いのLINEが来たので、また少し彼の話をする。 最初に書いたLの話 www.infernalbunny.com Lと初対面したときの話 www.infernalbunny.com 家の近所に美味しいチュニジア料理の店を見つけたので一緒に行こう、という誘いだった。 Lの家から1駅の…

少しだけ罪人のような気持ちで本を買う

本が増えすぎて部屋がいよいよ狭くなってきたので、少しずつ売って減らしている。わたしの家の近くにはちゃんとした古書店などないから、全国チェーンの古本屋に、CDやDVDと一緒に十把一絡げで引き取ってもらう。 本を売るのは苦手だ。作家の魂を僅かばかり…

Webで読める雨宮まみさんの文章まとめ

作家・雨宮まみさんの、Webで閲覧できるお仕事をざっと集めてみました。すべてではありません。適宜更新していくつもりです。 【補足】このブログはAmazonアソシエイト・プログラムの参加者ですが、本記事に関しては、アフィリエイトリンクを削除してありま…

2019年1月20日の東急ハンズでお花見をした

▲2018年7月、夜通し手紙を書いて立て続けに便箋を使い切ったときの写真。空っぽのレターパッドはいつも祈りの名残りに似ている。 好きな作家にファンレターを書いたら思いのほか長くなってしまい、お気に入りの冬柄の便箋を使い切ってしまった。 G.C.PRESS …

ADHDにおすすめの日焼け止めの選び方 ~敏感肌ADHDが美容を試みる vol.3~

There Is a Light That Never Goes Out ザ・スミス オルタナティブ ¥250 provided courtesy of iTunes 日焼け止めの話をする。 紫外線は肌にとって百害あって一利なしだ。モリッシーも “決して消えない光がある 決して消えない光があるのさ” と繰り返し歌っ…

旅行とファッション。究極の服で迎え撃て箱根のヴェネチア

友人と一泊旅行に行くことになった。行先は箱根。観光地らしい観光地に行くための旅行は久方ぶりなので、今から楽しみにしている。詳しいプランはまだ決まっていないが、ガラスの森美術館には行く予定でいる。 www.hakone-garasunomori.jp 旅行に持っていく…

西武新宿線午前4時

赤い壁 浮遊する人 カプセルは奥歯で噛んで 西武新宿線 2階なのに部屋番は1で始まる木造アパート 極潤の化粧水 線香はローソンストアで買える神はビートボクサーだ 猫はベンツで丸くなる 青缶 カルメン 初音ミク クリスマスイブは僕にも来るんだよ コマ落と…

死にたいときの逃亡先。12時間2000円で買える南の島

突発的に限界が訪れることがたまにあり、今回は出先のタイミングだったので、速やかにネットカフェに入った。予定外の外泊だが、薬は常に持ち歩いているのでそこは問題ない。近くのファミリーマートでスキンケアセットだけ買った。 からだに手間暇をかけるの…

雨宮まみがいない世界は間違っている

今年もまた11月15日が来て、過ぎていった。 “私は私でいたいだけ。私は、私のままで、どうしたら私の『40歳』になれるのだろうか。そしてどんな『40歳』が、私の理想の姿なのだろうか。そういうことを、40歳を迎える今年、書いてみたい” と書いていたひとが4…

精神的コストの分割払いを回避する ~敏感肌ADHDが美容を試みる vol.2~

裕福な生活をしているわけではないが、化粧品には妥協しない。出せる金額の限りにおいて最大限にこだわる。パッケージの美しさであったりUIであったり企業コンセプトであったり、細部まで魅力的なものだけで身辺を固めたい。雑に選んだ製品を、微妙な不便さ…

映画オールタイムベスト100【2018年10月版】

5年前の映画オールタイムベストを発掘したことで、今のわたしのベストも出してみる気になった。これからも節目々々に作っていきたい。 www.infernalbunny.com 以下が、2018年10月に考えた映画オールタイムベストである。 100.マッド・マックス 怒りのデスロ…

すべてポンプヘッド容器に統一した ~敏感肌ADHDが美容を試みる vol.1~

基礎化粧品をすべてポンプヘッド容器に統一した。 アトピー持ちの敏感肌としてプチプラのアルコールフリー基礎化粧品をいくつか渡り歩いてきた結果、商品選択の重要ポイントは、肌に合うことの他にもう一つあるという結論に達した。 容器がポンプヘッドであ…

天使の眼をした大型犬に会ったときの話をする

Lに会った。 以前にもブログに書いた彼である。www.infernalbunny.com Bも来てくれて、LとBとわたしの3人で会った。晩夏の東京。21時。渋谷で用事を済ませたわたしが、東京での常宿であるカラNET渋谷道玄坂店を目指して歩き始めたのが90分前。モスバーガー渋…

映画オールタイムベスト50【2013年4月版】

14歳から17歳くらいまでの一時期、自分の思考を何から何まで書き残していた時期があった。 ものを書く習慣は今でも残っているが、あの頃は今よりも徹底していて、好きな詩を書き写したものから母親に頼まれた買い物のメモに至るまで、わたしが書いた文字とい…

ラストノートは数時間過ぎるとリスパダールの香りになりますつまりは無臭

遠方に住む友人から誕生日プレゼントが届いた。香水である。歴史あるブランドの名香を二瓶。わたしが知る中で最もハイセンスな女性の一人である彼女らしい、最高のチョイス。受け取ってすぐにお礼のLINEをすればよかったのだが、せっかくだから手紙にしよう…

そこは分煙の居酒屋で、19歳はハツモトの唐揚げをつつきながらジンジャーエールをちびちびと舐めていた。

また19歳と会った。 www.infernalbunny.com 夏、一緒に演劇を観に行った彼である。 夕食の最中、19歳はふと言った。 「おれ、煙草吸う人大嫌いなんですよね。もし友だちが喫煙者だったら、知った時点で縁切ります」 ―― 暖色の照明の下で、利発な瞳はいつもの…

魔物から逃げて海の近くの街に来た

ここ2週間、住居を離れて、海の近くの街に来ている。 家主は朝6時に起きて仕事に出る。わたしはそれを見送り、布団に横たわったま午前中を過ごす。二度寝することもある。 12時頃には完全に眼が覚める。ここで薬を飲む。家主が弁当を作った日は、炊飯器に白…

19歳はドリアン・グレイの夢を見るか?

6月の初め、すっかり夏めいた快晴の日に、最近親しくなったばかりの友人と演劇を観に行った。 待ち合わせの駅前では何かのイベントをやっていて、高校生たちが大鍋で野菜スープを作っていた。先に着いていた彼はすぐにわたしを見つけてくれた。目敏くて、よ…

Twitterのフォロワーが自殺したかもしれない

結論から言うと、表題の彼は死んでいなかった。五体無事で生きていた。 彼にとって生が苦しいものであることは再三聞いていたが、それでも、生きていて良かったと思う。 本当に良かった。本当にありがとう。 以下は、「彼が死んだ(かもしれない)」と思って…

【はじめに】ご挨拶/ブログ概要

【最終更新 2019.7.15】 はじめまして。呉樹直己と申します。 twitter.com このブログ『敏感肌ADHDが生活を試みる』は、わたしが日々感じることや、日常生活の中で生まれたライフハック的なアイディアを集約するために作ったものです。 ブログを継続して更新…